固定資産税のお話しです。

固定資産税は、毎年1月1日現在、市町村の固定資産税課税台帳に、

土地、家屋又は償却資産(事業用の機械など)の所有者として

登録されている人に対してかかる税金です。

 

固定資産税は、所有者であるかぎり、毎年課税され、

その額は、納税通知書に従って、原則として、年4回に分けて納付します。

 

固定資産税は、都市計画施工地内の土地及び家屋に対して、

別に都市計画税が課税され、固定資産税と併せて納付することになっています。