鈴木の毎日が冒険

こんにちは。

営業3課の鈴木悟史(すずきさとし)です。


風が冬の冷たさに変ってきていて寒すぎです(''_'')

これから寒さが厳しくなるというのに、

もう夏が来ないか気になっているところです・・・


いつかは常夏の場所に移住してやる!!




ところで、長らく定期的に続けていたこのブログですが、

不定期更新となってしまうかもしれません。



なるべく「不動産うんちくレディオ」を更新して続けていきたいと

思っておりますので、今後とも宜しくお願い致します。


実際に定期的に見てくれた方っているのかなぁ~?





ところで今日は「ハロウィン」ですね♪

Trick or Treat ♪


そういえば、


子供の頃は今ほどこの言葉を聞かなかったかですね。


日本に英語が浸透してきているのがよくわかります。


でも、ハロウィンって何の意味があってやっている

イベントなのか知っている人はどれだけいるでしょうか。


なんとなく遊び心でイベントやっている感じですが、

本当の意味を理解していると面白いかもしれませんね。


ミーハーなだけの日本人になる前に(''ω'')ノ




以下、ハロウィンの起源です ↓



ハロウィン、あるいはハロウィーン: Halloween または Hallowe'en[※ 1][※ 2])とは、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられているのこと。もともとは収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、現代では特にアメリカ合衆国民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている。カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女お化け仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習などがある[1]

Wikipedia参照

こんにちは。

営業3課の鈴木悟史です。



やっと台風が去っていきまいした(''ω'')ノ


台風一過となり気持ちよく晴れましたね (^^♪


ただ、また新たな台風が発生しているようで・・・・



さて、本日の「不動産うんちくレディオ」ですが、

先日、営業スタッフが受講した講習のお話しをしたいと思います。



場所は横浜市西区、

ある程度仕事を早めに片づけて夕方

営業スタッフ全員で定期的開催される

「センチュリー21神奈川地連売買倶楽部」
に参加しました。



毎回、日頃の業務に役立つ講習を企画頂き、

色々な事を学ばせて頂いています。



多くの場合、

雑誌やメディアなどで活躍している

「〇〇のプロ」例えば~ 某有名百貨店のコンシュルジュさんなどが

講習の先生として来られます。




もちろん昨日も来ましたよ~




昨日は整理整頓のプロがきました!!




んっ ? 




整理整頓が営業の仕事でどう生かせるのか?




正直、講習を受ける前はあまり関心はなく、

まぁ 整理整頓くらいなら自分でできるしなぁ~

と、思っていました・・・・・・がっ!




講習を受けた結果、衝撃的な名言を頂く事になりました。

収納を求める人は片付けができない人!!

お~っと、


講習を行って頂いた方の紹介が遅れました(''Д'')


収納のプロ、雑誌やメディアでも活躍されている

カリスマ整理収納アドバイザーの


中山 真由美さんです!!

ss1
この方が昨日の先生です。



ちょっと坂下千〇子さんに似てないかなぁ~



この方、

とっても話しがわかりやすく、楽しく、

あっという間に1時間以上の講習が終わっていまいました。




講習の内容としては、基本的に整理整頓の極意的なお話しですが、



その中でも私たちの不動産営業ともリンクしていて、

とっても印象に深かった内容がありました。




以下、中山先生が言っていた内容です。




「お客様で収納の多い住宅を求められる方いませんか?

 それはきっと日ごろ整理整頓が苦手な方です。」



そうは言っても多くの方は収納の多さを求められます。

現実的に家族人数が増えたり、子供が成長すれば

必然と荷物が多くなりますね。

収納の量を求めるのはもっともではないでしょうか。




ところが!!

先生からお話しの続きが!





「今、収納の量に悩んでいるのであれば

 収納スペースが多くなってもまた荷物が増えるだけです」



たしかに (''Д'')!!





更に驚愕の発見がありました!






「収納とは日頃使わない物を収納するスペースではなく、

日頃使う物を使いやすく収納するスペースなんです。」



たしかに・・・



では、日頃使わない物はどこえ・・・






その答えは





捨てちゃうんです!!



何!?


「物を大切にしなさい」と言い聞かされてきた

日本人としては心が痛い( ゚Д゚)・・




しかし、昔、物が無かった時代

身の回りにある物を大切に使っていく事が基本とされていました。



もちろん現代でも物を大切にする事は大事な事ですので、

むやみやたらに捨てるのも心が痛みます。



その想いが使わない荷物を増やしてしまう原因かもしれません。







こういう考え方はどうでしょうか?






使わない物を捨てる ⇒ 使わないものは「メルカリ」でリサイクル ( ˘ω˘ )




実際、「メルカリ」でなくてもいいですが、

待ちにあるリサイクルショップで次に使う方へ

引き継いでもいいかもしれませんね。




とはいってもなかなか整理整頓は簡単なものではないので、

覚悟を決めて処分する決意のもとに片づけをやってみようと思います。

こんにちは。

営業3課の鈴木悟史です。



ず~っと雨模様なのですっきりと晴れてほしいものです。

しかも、台風が接近しているので

しばらく悪天候かもです( ・´ー・`)




本日の「不動産うんちくレディオ」ですが、

バーチャルリアリティーで物件内覧!!

20171017_091230


不動産業界も時代が進化しました!!



不動産は昔から唯一無二の商品なので、

写真ではわからない「生」を体感しないといけないのが絶対でした。





勿論、今の時代でも「現場を実際に見る」のは変わらない事ですが、

それまでのプロセスに変化が生まれました!!



写真でもわかるように「VR(バーチャルリアルティ)」

現場を疑似体験できるという画期的アイテムの導入です!!!!!




不動産探しをする際に色々と気になる物件があって、

「どれを見にいくか」悩む事もあるかと思います。





そんな時に、一旦、「このVRで確認してみる」事ができる優れものです。


特に中古物件で、まだ居住中の時などは

内覧の日程調整時に一度どんな感じか確認できるというものです。




また、未完成物件(新築など)のモデルハウスも

疑似体験できるというのでスゴイです!!




こんなVRを弊社は早速導入しました!!!!!



これから不動産を購入する方も、


不動産売却する方も、


色々な需要に対応できるので、

これからの不動産取引きで沢山のお手伝いができる

場面が増えていきます (^^)/
20171003_132530
こんにちは。

 営業3課の鈴木悟史です。


 秋にもかかわらず、ずっと暖かかった陽気が続いていましたが、

ようやく季節相応の気温になってくるようですね。


雨ばかりで嫌な天候が続くようですが・・・




さて、毎日のように不動産に関わるお話しをアップしていますが、

何か物足りなさを感じていました・・


何か足りない・・・





そう! タイトルが無い事に気づいたんです!




今日からは、この不動産のお話しを、



不動産うんちくレディオ」と名づけます!!



ん~ まぁまぁなネーミングでしょうか( *´艸`)



センスについてはご勘弁を m(_ _)m




さて、今日の「不動産うんちくレディオ」ですが、


このネーミング考案の為に多分に時間を費やしてしまったので、

次回からのお楽しみにさせて頂こうと思います!!




ではまた次回で (''ω'')ノ
こんにちは。

営業3課の鈴木悟史です。


今日は気持ちのいい秋晴れですね(^^)/

秋はなにをやっても楽しい過ごしやすい季節です。


何か美味しい食事をしたいと思う今日この頃です♪




さて、本日のブログアップ内容はイベント告知です!

第19回 秋のチャリティイベント開催!!

0fe6037bf8827f3a326b4296e15ae3c06
今回で19回目になる当社の定番イベントを今週末に実施します(^^)/



3.11の震災から復興支援金の募集と、地域貢献として初めた

このチャリティイベントも今回で早19回目とは時間の流れるのも早いものです。



毎回、大変盛況なイベントとして

地域の方やお客様には喜んで頂いています。


今回も、センチュリー21のマスコットである「トゥエンティワン君」の

着ぐるみも登場するのと、
「わたあめ」や「ポップコーン」もあるので、

特にお子様には喜んでもらっています。



僕も子供の時に近所でこんなイベントがあったら

きっと行っていたんだろうなぁ~ 



近くに寄ったさいには是非ともお立ち寄りください( ◠‿◠ )


こんにちは。

営業3課の鈴木悟史です。


秋ですね~ 寒くなってきました( ・´ー・`)

そろそとアウターを買わないと・・・




さて、本日の不動産関わるお話しですが、

IT重説スタート!!

index90
不動産の購入時には必ず

「重要事項説明」というものがあります。




取引きする業者の内容、権利関係、都市計画の概要、

解除内容、取引のルールなど、約1時間ほどかけて買主様に

ご説明します。




聞く方も、読む方もけっこう体力がいる説明です。




古くからある「重要事項説明」ですが、

通常「紙面」にて説明して、押印を頂きます。



まぁ 多くの方のイメージ通りかと思います。



この「紙ベース」の説明書ですが、

作成する側では作成途中で何度か修正をして

チェックを行います。


この修正をするタイミングで難点になるのが、

「紙を大量に使用する」という事です。

エコじゃないんですね・・・








そこで、業界ではこの「重要事項説明のIT化」が計画されていました。





タブレット等にてお客様に説明してご署名を頂くシステムです。






なんでもIT化が進んでいるので


そんなに珍しい話しでもないですが、


何故か不動産業界は考えが古くて・・・・





そんな中、とうとう10月1日から賃貸契約時の重要事項説明ですが、

IT化による「テレビ会議での説明」というものがスタートしたようです( `ー´)ノ





ただし!!






大変複雑な不動産取引き、


本当にオンラインで全てこなせるのか?





やはり難しいらしく、


今回、まずは「賃貸契約の借主」への説明に限るようです。




賃貸契約の重要事項説明は元々そんなに


大袈裟な説明ではないので、


IT化してもそんなに大きな壁にはぶつからなかったのかもしれません。





やはりIT化への壁はまだまだ高いようです。




ちなみに、IT化のひとつとして、



昨今、大手メガバンクによる「住宅ローンネット審査」というものが

開始して普及し始めていますが、


こちらについても、通常の審査ほどの精度はなく、

込み入った案件は審査できないようになっています。



ん~ AI技術が進めばこの点も大きな変化が予測できるのでしょうが・・・




やはり、


まだまだ遅れを取っている不動産業界なのでした  ( ˘•ω•˘ )・・・



こんにちは。

営業3課の鈴木悟史です。



一昨日は朝から大雨注意報が発令されていて、

我が家近くの「引地川」も大荒れの様子でした。

子供は小学校の登校時間が遅くなって大喜びです (''ω'')ノ
大人は通常通りですが・・・




さて本日のテーマは「アスベスト」についてお話ししたいと思います。

index88
アスベストとは?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


健康被害が問題となっているアスベスト(石綿)。
あらゆる場所に使用されてきて、

用途により3000種以上もの製品があります。

大きくは石綿工業製品と建材製品に分けられ

ほとんどが建材に使用されてきました。

1955年頃から建材に使われ始め、ビルの高層化などに

伴って、高度成長期には沢山使われてきました。 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
200px-Asbestos2USGOV
アスベストの原型はこんな感じの鉱物のようです。



古くから用いられ、「奇跡の鉱物」と重宝されていて、

耐熱性、絶縁性、保温性に優れ、断熱材、絶縁材、ブレーキライニング材などに

使われていたようです。



ひも解いてみると、古代エジプトから利用していたようで、

20世紀で爆発的に使用用途が増えて主流となったとの事。



しかし、 繊維質が肺を蝕むという事がわかり、1970年代には健康被害が続出!


その後、日本では2006年9月から一部の製品を除き全面禁止となりました。


健康被害が表に出てから

30年以上使い続けていたんですね・・・( ・´ー・`)


こまったもんだ・・





今では住宅関係には全く使用されなくなっておりますが、


古い建築物の場合はどうでしょうか?





完全に廃止になったのが2008年なので、

いれ以前の建築には一部使用されていたかもしれません (''Д'')








では、2008年以前の住宅は買ってはいけないのか・・・






そうでもありません!!

769543i
アスベストというのはもともと繊維が固定されているので、

バラバラにしなければ飛散する事はようです!




ただし、建物の改修工事や解体工事の際には

特別な申請と専門工事が必要となるので、専門業者にお願いする事になります。





難点は少し工事費が高くなるとのことで・・・・




高度成長期は色々な汚染が問題があったようですが、

そのひとつとして大きな社会問題ではないかと思う

今日この頃でした。





その当時に使用を認可した行政は・・・・・  (*_ _)




最後に、



怖いのは、過去にアスベストを含む建材で建てられた建物が

解体されるときに排出されることです。


2020年から2040年にピークを迎え、年間100万トン前後が

排出されるとされています。




適切な作業をしない業者がいたら怖いですね・
こんにちは。



まだまだ暑くて

腕まくりをして仕事をしている鈴木です(''ω'')ノ ビジネスマンとしては良くないかと・・・





昨日の事ではありますが、

不動産評価額の発表がありました!!



不動産評価の4大指標のひとつ

「基準地価」の発表です!

( `ー´)ノ




ドーンっと見出しが大きく書かれましたが、

そもそも「基準地価」ってなんなん?

( ˘•ω•˘ ) ???



不動産の価値を知りたい時、

不動産屋さんに相場を聞くと「実勢価格」を教えてもらえます。



この「実勢価格」というのは、日常不動産取引きをしている際に、

「この辺りでこの物件だとこのくらいの価格が売れる」という

相場的な数字です。




では、公共機関が不動産を取引きする際には

その何となくの相場的な感覚だよりでおこなっているのでしょうか?






index86
「ん~ そこだと・・・  坪60万円でしょ! OK!」











1index6
そんな訳ありません !!




公共機関がそんな感覚で仕事をする訳がなりません。




公共機関が取引きする際には指標となる目安があります。

それが「不動産価格を決める4大指標」です!



「公示価格」 、 「基準地価」 
「相続税路線価格」 、 「固定資産税評価額」



内容によって違いもありますが、上記の4つの指標から数字を割り出してます。






そこで、今回 9月に発表となったのが「基準地価」です。







基準地価とは・・・




国土利用計画法の土地取引価格の審査基準価格として設定されたもので,都道府県が毎年1回公表している。具体的には都道府県知事が基準地について不動産鑑定士の鑑定評価を求め,毎年7月1日に現在の標準地価を判定し,10月初めに公表する。土地取引の指標,正常な地価形成を目的とした公示地価とほぼ性格を同じくしており,公示地価を補完する形をとる。実勢地価を 100%とした場合,基準地価は 70~80%といわれている。 』

※ブリタニカ国際大百科事典引用




難しですね・・・・





簡単に言うと →




国が決める土地価格のうち、

一番実際の取引をベースとして調査した数字になります。


ただし、上記の説明文にもあるように
実勢相場の70~80%の数字となります。



つまり、調べたい土地にの70~80%が基準地価の価格と一致していれば

国基準の価格に一致しているといえます。




ですが・・・






全ての不動産がこの指標に当てはまる訳ではありません!





実際の不動産取引には同じような立地でも

隣地に懸念要素(例:お墓など)があると

まったく金額が違ったりします。



そこは唯一無二の不動産ですので

個々の判断となります。




国の指標は、

「あくまで一般的な数値」としての判断としてとらえて

もらえればとは思います。



ご自身の気になる場所はいくらくらい?
      ↓
http://tochi-value.com/


上記のサイトで全国の地価が調べられます。


数字ばっかりですが、

色々な場所が比較できて面白いですよ( ◠‿◠ )

こんにちは。

今日は蒸し暑いですね( ˘•ω•˘ )

台風の影響もあってか、天候もすっきりとしない感じで・・・

せめて気持ちのうえではすっきりと晴れ晴れしておこうと思っています( ◠‿◠ )


昨日はセンチュリー21加盟店「県央地区」の集まりがありました。

センチュリー21では季節ごとにセールスラリーという

営業成績ラリーがあります。




昨日参加したのが「夏季セールスラリー」で、

6月~8月までの3ヶ月間の営業成績順位発表と懇親会でした。



海老名に集まり、18時半から開始です。

数十人の参加者が海老名のイタリア料理店に集まって

和気あいあいと歓談を楽しみ、成績発表となります。




さすが1位の方になると、驚きの数字を作り出しています!


やるな~



いつも思いますが、どんなに頑張っていても、

上には上がいるなぁ~と痛感します。


秋も9月~11月までは「秋のセールスラリー」が開始しているので、

我が営業3課の心強いスタッフさんがみんな達成できるよう

バックアップしていこうと思います(^^)/

こんにちは。

南のほうでは台風が直撃しているのに

神奈川は気持ちのいいほどの秋晴れですね。

関東には18日に通過するそうなので、

今のうちに気持ちのいい晴れ間を感じておかないと( `ー´)ノ




ところで、不動産流通にシーズンがあるのってご存知でしょうか。

季節ものではないものの、繁忙期という時期がございます。




春と秋です!

具体的にいうと、

1月の下旬から3月上旬、

9月上旬から、11月上旬までが動きます!!

今まさに繁忙期となる頃です!( `ー´)ノ
6cb6bcc9707cb54f0cdf599b813401b4
そんな秋のシーズンに向けて、

不動産会社各社が色々と企画を打ち出しており、

勿論、我がセンチュリー21も「秋の№1フェア」なる企画を打ち出しています!

f945479a5ce571ee562e84f10ffad340
企画の内容としては、

ご来場頂いたお客様、

不動産売却の委任(専任・専属専任媒介)を頂いたお客様
への

プレゼントキャンペーンを打ち出しております!

ご来場頂いたお客様へのプレゼント商品については、

企画名でもある「ナンバー1の商品」を起用しています。


一昨年前にはなりますが、

2015年の部門別家電ナンバー1商品が目白押し!!


家電通ではないので、掃除機・・・いや正直よくわからないですが、

なんだかすごそうな家電が盛りだくさんです!!!



あと、ご売却支援として、

売却の委任を頂いた売主様へは、

先着1,000名様ですが、2万円の商品券をプレゼント!!




けっして、商品目的で住宅探しや売却をするわけではないと思いますが、

ついでであれば無いより合った方がうれしいですね( ◠‿◠ )



秋フェアの分かりやすい元サイトです
https://www.century21.jp/campaign?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_content=00000379&utm_campaign=AW_TP-UCSK1_0001




9/2~11/5までがフェア期間となりますので、

折角ならセンチュリー21にご来場してみませんか。

心よりお待ちしております。