海の季節ですね♪ 災害にも十分注意を!!

こんにちは。

営業3課の鈴木悟史です。


今週末は3連休ですね!

月曜日は「海の日」という事もあって、

海水浴で大賑わいしそうですね(^^♪


僕は水曜休みなので、今週一足早く湘南に行ってきました♪

20170712_11574001
すごく良い天気で江ノ島がきれいに見えました(^◇^)


ところで、海の近くに行った際にふと感じた事があります。



もし津波がきたらどうなってしまうのか・・?



行政では災害関係に関して「ハザードマップ」というもので

危険度を管理しております。


「土砂災害」や「河川の氾濫」などが一般的です。


海沿いといえば「津波ハザードマップ」です。

tunami
ちょっと細かくは見えずらい画像ですが、

鵠沼海岸周辺のほとんどの場所は津波発生時の浸水エリアでした。



水の近くというのは昔から人が栄える場所ではありますが、

災害も隣り合わせという事も十分理解しないといけないようです。


聞いた話しにはなりますが、

その昔に起こった「関東大震災」では湘南地区も津波の被害にあったようです。


なんでも、大船の観音様まで水が来たとか・・・


もし、そのような災害時にはすぐに高い建物に避難する事が先決ですね。


仮に海側に住まいがなくてもレジャーで遊びに行った際も

しっかりと意識しておかないといけませんね(/ω\)


「災害は忘れた頃にやってくる」らしいので・・・


あと、楽しい思い出にする為にも「水難事故」も要注意です ('ω')ノ