宇佐美なりのお客様主義宣言

こんにちは。

センチュリー21 スタイリッシュホーム

営業2課の宇佐美です。

 

最近ハウスメーカーの方とお話をする機会があったのですが、

仲介営業とは違った苦労があるようでした。

 

私どもと違い「自社の建物を薦める」ということしか出来ないため、

せっかくきてもらったお客様の予算に合わせられない場合が多いそうです。

 

住宅展示場に入っているハウスメーカーはある程度名の知れているメーカーです。

一定以上のレベルのメーカーしか入れてもらえないので、

建物が良い分、金額も高額となります。

 

CMをうち、各地に巨大なモデルハウスを建築して営業をしているため、

その分のコストもあるでしょう。

 

家を探し始めて「まず住宅展示場に行ってみよう」と考える方も多いのですが、

建築会社のため、土地の紹介は私ども仲介ほど出来ません。

土地が決まってから初めて本格的な仕事になるそうですが、そこまでの道のりが長いのです。

 

お客様の予算に合わせて、希望のエリアで探していくと、

現実的でない金額で土地を買わなければいけない計算になることも多いとのこと。

 

仲介業者であれば、近い雰囲気の安いメーカーを紹介したり、

注文住宅風の建売を検討していただいたりも出来ますが、

自社の建物しか薦められないので、それもできません。

 

せっかくいい関係性になったお客様に、

「うちでは無理です。」と言わなければいけないのは非常につらいことです。

 

どの業界もそれぞれ苦労があると感じます。

こんにちは。

センチュリー21 スタイリッシュホーム

営業2課の宇佐美です。

 

事務所の引越しが終わり、早一週間が経ちました。

 

まだ若干の違和感があるものの、通常業務に戻れています。

 

事前に準備をしていたのですが、

引越しには予想外のことがありますね。

 

配線関係の接触が悪かったり、

しまって持ってきたはずのものが見当たらなかったり、

壁つけのリモコンかけの場所に違和感があったり、

思った所に時計をかけられなかったり。

いろいろと不備が出ました。

 

事務所なので特に多いのかもしれませんが、

一般家庭でも家具のサイズがイメージと違って

なんだか窮屈に感じてしまうこともよくあるかと思います。

 

それでも、最終的には慣れてしまい「まあこんなもんか」と納得してしまいます。

 

購入して頂いた方にお話を聞いても、

「100%満足してます」という方はあまりいらっしゃいません。

 

「ココが違和感あるけど買ってよかった」

くらいの満足度の方がほとんどです。

 

個人的には「家買ったんだよね」とちょっと自慢できれば十分です。

住むところであり、財産であり、保険でもあるので、

付加価値はそれくらいじゃないと贅沢すぎる気がしてしまう小心者です。

こんにちは。

センチュリー21 スタイリッシュホーム

営業2課の宇佐美です。

 

昨日から急に寒いです。

 

昨晩海老名方面へ行っていたのですが、

駅周辺の風が非常に強く、上着が欲しくなりました。

 

この時期に風邪をひいてしまうと長引きやすいので

気をつけなければなりませんが、

衣替えのタイミングを逃してしまいそうです。

 

そういえば、高気密・高断熱の家は外との温度差が出来にくく、

急激に冷えたとしても影響が出にくいのが魅力です。

 

冷暖房の効率もよく、省エネにもなります。

 

「外張り断熱」や「発泡ウレタン」の断熱ならある程度安心です。

 

建売では一般的には「グラスウール」を使っていますが、

袋に入った断熱材を隙間にくっつけるものなので、

隙間が空きやすいといわれています。

 

しかしながら、一番室内の温度が逃げてしまうのは「窓」から。

断熱材をいいものにしても、サッシが変わらなければそんなに変わらないらしいです。

 

今の住宅は「ペアガラス」が当たり前。

良い物はフチが樹脂との複合になっていて熱の伝わりをおさえます。

 

建物の質はどんどん良くなってきていますが、

その分コストもかかっています。

 

お客様の建物に対する要求も高くなっているので仕方ないのですが、

注文住宅だけでなく、建売の価格も上がってきそうです。

 

 

 

 

昨日帰宅してから気が付いたのですが、

春先にクリーニングに出したコートを取りに行っていません。

 

だいぶ迷惑をかけています。

こんにちは。

センチュリー21 スタイリッシュホーム

営業2課の宇佐美です。

 

最近暑いです。

毎日こんなことを言っていますが、

とにかく暑いです。

 

昨年はエアコンをほとんど使わずに過ごせていたのに、

今年は日常的に使ってしまいます。

 

「南道路で日当り良好です!」

というと私の部屋よりも更に暑くなる、

と考えただけで嫌になってきます。

 

特に西日がしっかり入る物件は

夏の日差しを強く受けて暑くなりやすく、

この時期はつらいかと思います。

 

暑いと冷房器具をつかう、

寒いと暖房器具をつかう、

ということで、生活費が若干だけ変わります。

 

最近は省エネ家電の時代ですから、

私も電気代が跳ね上がったということもなく過ごせていますが、

こまめに節約をしている方にとってはストレスかもしれません。

 

「日当りが良い家」といっても良いところばかりではありません。

「少し日当りが悪いかも」という家の方がご家族にはあっている可能性もあります。

 

日当りが良い分、価格も高くなります。

 

この暑さが、ご自身の本当の要望を引き出すきっかけになるといいなと思います。

こんにちは。

センチュリー21 スタイリッシュホーム

営業2課の宇佐美です。

 

8月も後半になりまして、

今日は久しぶりに晴れています。

 

ほぼ曇り、雨の日が続いておりましたので、

子供たちにとってはせっかくの夏休みなのに出かけられなくてつまらなかったと思います。

 

そんな8月ですが、さまざまな不動産事業者から

「8月の売り上げにしたいので紹介お願いします」

「9月に決済できる契約が少ないので何とかお願いします」

なんて連絡がきています。

 

月の後半になるとよく来る連絡なのですが、

中には本当に困っている業者もいるらしく「値下げできるので!」

と直球で言ってくるところもあります。

 

「値下げできるから良い物件」というわけではないですが、

本気で迷っているときに「もう少し下がります」といったら踏み切れることもあるかもしれません。

 

「不動産の営業マンは値下げできる枠をもってる」なんて話がネットに出ていますが、

あくまでも仲介業者でしかないので、

そんな権限があるはずもなく、

「いくらまでなら下げられる」という話があっても本当かどうかもわかりません。

 

なので「コレは〇〇万円下げられます!」なんてことをうっかり言うこともありません。

 

「あともう少し」といわれたら全力でお願いしに行くだけです。

直接言い合ってしまうとケンカになってしまうことを、

やんわりと丁寧に、良さそうな理由をつけて説明するのが私たちの仕事です。

こんにちは。

センチュリー21 スタイリッシュホーム

営業2課の宇佐美です。

 

先日、友人と会いに葛飾まで行ってきました。

都内では相変わらず道路工事が多く、

中でも立ち退きを含む「計画道路」が増えていました。

 

計画道路には計画決定と事業決定があり、

計画決定は「計画がありますよー」

事業決定は「工事を始めますよー」

ということです。

 

計画決定の段階の道路は非常に多く、

行政が「いつかここは道路になるところ」と指定している道路です。

 

計画があるといっても、中には昭和44年などに計画されている道路もあり、

今では平然とビル・マンションが立ち並び、実質的には実行不可能な場所もあります。

 

「いつか」「出来れば」「やれたらやる」くらいの感じだと思っています。

 

事業決定となると、予算組みや工事業者なども決まり、

周辺の土地を買い上げて工事に入っていきます。

 

困るのは、「立ち退き」ではなく「一部買取り」となった場合です。

給配水管などの設備は入れなおしてくれますが、

駐車場部分のみかかってしまうと土地代だけで、

駐車場としてのは補償されません。

 

道路の拡幅の場合は良くあることですが、

かなり不便ですよね。

 

都内ではオリンピックに向けてなのか、

積極的に工事を進めているようです。

 

最終的には便利でキレイになるのでしょうが、

近隣の方たちは落ち着かない日々をすごしていそうです。

こんにちは。

 

センチュリー21 スタイリッシュホーム

営業2課の宇佐美です。

 

お盆休みですね。

不動産会社は今週お休みをいただいているお店が多いですが、

年末年始と違い、銀行も市役所も法務局もやっていますので、

業務は問題なく行えるため、通常通り営業をしているお店もあります。

 

弊社は交代でお休みをいただくようにしており、

今週は2課と総務で営業中です。

 

物件整理、広告関係の雑務は通常通り、人は3分の1という状態ですので、

バタバタとしています。

 

バタバタしていたほうが、1つ1つの仕事が速く片付くのが不思議です。

 

先週はお休み期間だったのですが、結局事務所おり、

普段と変わらない日々をすごしておりました。

 

事務所にいたり仕事をしているのが日常になっているため、

「休んでいい」と言われても、

「さて、何をしたものか」と考え込んでしまいます。

 

いつもより寝たり、買い物に行ったりする程度で、

結局時間がつぶせず事務所に出て書類・机の整理やお客様へのメール・手紙を作っています。

 

そろそろ人としてマズイ気がしてくるので、

趣味を模索中です。

時間がなくても出来て、

体力をあまり使わず、

気軽に一人で楽しめるもの。

なかなか難しいです。

こんにちは。

センチュリー21 スタイリッシュホーム

営業2課の宇佐美です。

 

早いものでもう8月です。

今年ももうあまり余裕がないように感じます。

 

昨年に比べて変わったことといえば家に洗濯機があることくらいでしょうか。

 

特に変わったこともなく8月を迎えましたが、

ちょっとこのままじゃまずい気がする今日この頃です。

 

お盆休みでご実家に帰られる方、

ご家族で遊びに行かれる方もいらっしゃるかと思います。

 

普段車に乗らない方、長距離の運転に慣れていない方も多く、

夏休みで遊びまわっている子供も多い時期です。

 

一時停止のところをヨロヨロと減速せずに進んでいく車や、

急ブレーキを踏んでからウインカーを出して車線変更をしようとしたり、

路地から子供が飛び出してきたりと、

横断歩道のない場所で確認せずに渡ろうとする人がいたり、

少しでもタイミングがずれていたら事故につながるようなことがありました。

 

いつもの感覚で「このあたりは大丈夫」と思って運転していると大変なことになります。

 

長期休暇の際はいつも以上に気を引き締めなければなりませんし、

少しでも疲労を感じたら休憩が取れるように余裕を持って行動しないといけません。

お子様の外出時にも、不慣れな運転をしている車がいるからと、

しっかりと注意をして出かけさせたほうがよろしいかと思います。

 

楽しい夏休みで終われるよう気をつけなければなりません。

こんにちは。

センチュリー21 スタイリッシュホームの宇佐美です。

 

だいぶ前からですが、お住まい探しの際にネットで探す方がほとんどとなりました。

スーモを筆頭に、ホームズ・アットホーム・ヤフー不動産などなど、 数えきれないほどのサイトがあります。

 

「電話での問い合わせも面倒なので、まずはメールで資料請求。」

と気軽にお問い合わせが出来ますが、

困ったことに資料をお送りしても見ていただけないことがよくあります。

 

スマホならおおよそは大丈夫ですが、

PCの場合はフィルタによって迷惑メールフォルダへ入ってしまうようですね。

 

お伺いしたご条件の物件が多い場合は容量が大きくなってしまったり。

あまりにも大きいと圧縮してお送りするのですが操作がややこしくなってしまうので、

「見てもらえたかな」と心配になります。

 

「いい物件なかったよー」「もっとこんな感じのがいいよー」

とご連絡をいただければ確認が出来るのですが、なかなかお忙しいですよね。。。

 

不動産業者はこのネット社会でもアナログな人が多いんです。

「ようやくネットを取り入れ始めた。」といってもいいくらいです。

 

不動産を見たときの「感覚」「雰囲気」で決断する方も多く、

たとえば360°の画像で見たとしても伝わらない空気感があるので、

業界全体があまり乗り気でないのもあると思います。

 

「この物件の良さは実際見てもらいたい!」 「ネットで見て満足して欲しくない!」

という気持ちで営業しています。

 

実際見た方も「やっぱり資料じゃわからないんですね」とおっしゃいますので、

お時間があれば近所の物件をネットと比較していただければと思います。

こんにちは。

センチュリー21 スタイリッシュホーム

営業2課の宇佐美です。

 

不動産を売却するのにあたって、

「付帯設備表」という書類を作ります。

「この物件には現状こんなものがついています」

「故障や不具合があります、ありません」と、

売主から買主へ告知する書類となります。

 

通常、照明やエアコンなどの器具については、

新しいものをつける方が多いので、ご契約の場でお話をして、

「付いている」としても売主さまの方ではずしてしまうことが多いです。

 

売主様、買主様も必要ないとなったものは、

廃棄するか、私どもで回収をしています。

 

だいぶ前にはなりますが、マンションの売買をした際に、

まだ新しい照明があったため、自宅の古い照明と交換しようと思いまして、

売主様に承諾を得て頂戴しておりました。

 

それからしばらく経ってしまったのですが、

昨日取り付けをしようと思いたち、天井の照明をはずしたところ、

 

シーリングではなく直接固定しているタイプだと判明しましたorz

 

簡易的に配線を取り出し、照明をハリに固定しているようです(ノ∀`)

 

これでは交換が出来ません(ノ∀`)

 

現在の照明は表面の割れなどもあり、賃貸とはいえ少々気になります。

いっそ自分で工事が出来ないか検討中です。

 

捨てるはずの物をいただいただけなので、最悪はあきらめようと思いますが、

皆様も照明などを買う際には「付くかどうか」しっかりとご確認ください。