スタート地点探し ⑧日当たり

住宅購入にあたり、日当たりは特に気になりますよね。 

陽の全く当たらない真っ暗な部屋での新居は暗い気持ちになりそうですが 
意外とそうとも限らないのです。 
実家の私の部屋は東南の2階にありとっても日当たりが良く、とにかく夏が暑すぎました。 
冬場は太陽の光が斜めから差し込んでくるので一日中眩しくて 
結局カーテンを閉めてしまっていたので、贅沢なのかもしれませんが 
あまり日当たりが良すぎても大変に思えました。 

実際に物件を見に行く際には方角での日当たりの状況の他にも 
時間帯によって隣りの屋根で日当たりが悪いといった事もあるので 
色んな時間帯の日当たりを聞いたり、見に行ってみるのがおすすめです。 
実際建物の周りは更地ではない事がほとんどなので 
住んでみたら意外と日当たりが良かった、という例もあります。 

我が家は夫婦共働きの為、日中はほとんど不在で休日も外出してしまうので 
洗濯物が乾く程度の日当たりを求めました。 
ですが日中の在宅時間が長い方はもう少し日当たりが重要になってきそうですね。 

私のおすすめは風通しの良い家です。 
意外と忘れがちですが風通しの良い家はカビ臭くならないので快適です!