駅から徒歩何分?

徒歩
不動産を探すときに参考にする、「駅から徒歩○○分」。 
何を基準にして算出しているのか、気になりませんか?
不動産表記の規定では80mにつき徒歩1分とされており、これは時速に換算すると4.8kmにあたり、 
この80mの根拠は「健康な女性がハイヒールを履いて歩いた場合の距離」とされています。 
1分未満のものは切り上げて計算するので、例えば所要時間が30秒でも1分として扱います。 
どうやって距離を測っているかですが、現地で測る場合ももちろんありますが、地図上で計算する場合もあります。
人によって歩く速度は変わるものですし、坂道や信号等は考慮しないため、その部分の時間は変わってきます。 
また、集合住宅等の場合は、敷地までの距離で時間を測るので、敷地に入ってから部屋までの時間は考慮されません。 
高層マンションの入口からの対角部分の部屋や、エレベーターのない集合住宅等は別途マンション内での移動部分も 
追加されると思っておいたほうがいいでしょう。あくまでも、徒歩何分かというのは「目安」として考えておきましょう。
意外と自分の歩く速度を知っているという人はいないものです。歩きやすい道、歩きづらい道、坂道、信号…。 
「この物件まで、実際に駅からどれくらいかかるのだろう?」と、気になった物件がありましたら、一度問い合わせを 
して営業マンと一緒に物件を見たり、歩いてみることをお勧めします。もしかすると、ちょっとした裏道や、 
思いもよらなかったお得な情報なども聞くことができるかも知れませんよ。